VITAMIN COOKING SCHOOL

Vol.7 スッキリ! ハーブフレーバードリンク

爽やかな風が気持ちいいこの時期、C1000とフレッシュなフレーバーで心も体もスッキリ!

レモングラスとライムで爽やかに、オレンジやブルーベリーでフルーティに。朝の目覚めに、C1000でスッキリとしたハーブフレーバードリンクを!気持ちをリフレッシュしてくれるレモングラスや、女性にうれしいポリフェノール豊富なブルーベリー、フルーツのなかでもビタミンC含有量の多いキウイなどを使用した、心も体もスッキリする朝の目覚めに最適なドリンクです。

栄養Cさん

ビタミンのエキスパート。より多くのひとにビタミンの魅力を伝えるため、日々ビタミンたっぷりのメニュー考案に余念がない。一番好きなビタミンは、もちろんビタミンC。

LET'S TRY

レモングラス&ライムC1000<材料(480ml瓶1本分)>

材料

オレンジ・キウイ・ブルーベリーのフレーバーC1000<材料(480ml瓶1本分)>

材料

STEP BY STEP

レモングラス&ライムC1000をつくる

レモングラスシロップを作ります。鍋に水とグラニュー糖、1㎝の長さに切ったレモングラスを入れて10分煮出し、漉します。グラスに氷を入れ、レモングラスシロップとライムの搾り汁小さじ1を入れましょう。

オレンジ・キウイ・ブルーベリーの
フレーバーC1000をつくる

フルーツ氷を作ります。製氷皿に手でちぎったバジルと分量のフルーツを入れ、水を加えて冷凍庫で凍らせます。グラスにフルーツ氷を入れましょう。

C1000ビタミンレモンを注ぐ

氷を入れて準備したグラスに、C1000ビタミンレモンを注ぎましょう。レモングラス&ライムC1000にはライムの輪切りとレモングラスを、オレンジ・キウイ・ブルーベリーのフレーバーC1000には飾り用のバジルの葉をそれぞれあしらいましょう。

レモングラスシロップを煮出すときに鍋が噴きこぼれないよう、火加減に注意しましょう。フルーツ氷を作る際、バジルは変色を防ぐために製氷皿の一番底に。氷からはみ出るくらい大きめのフルーツをギュッと押し込むのが、鮮やかに仕上げるコツです!
美味しいけれど、1度に飲みすぎず、明日もつくって楽しみましょう!

爽やかな朝は、フレーバードリンクで心も体もスッキリして1日を楽しみましょう!

【レシピ・栄養監修】関口 絢子 料理研究家・管理栄養士インナービューティスペシャリスト
毎日続けられる事をモットーに、簡単・おいしい・お洒落、そして美容と健康に直結したレシピを発信。

COOKING ARCHIVE
Topへもどる
©2013 House Wellness Foods Corporation.,Ltd. All Rights Reserved.