C先生のC満タンTIPS

C先生

ビタミンCの素晴らしさを伝えるべく、世界すみずみまでひた走る。胸元のビタミンCワッペンがトレードマーク。1日1本、お風呂上りのC1000が毎日の楽しみ。

V0l.9 ビタミンの日

12月13日は「ビタミンの日」です。1910年に鈴木梅太郎博士が世界に先駆けてオリザニン(ビタミンB1)を学会発表した日を記念して2000年に制定されています。そしてその翌年、ポーランド人のカシミール・フンクが同一の物質を発見して「ビタミン」と命名し、世界中にその存在が知られました。そのような経緯もあって、ビタミンの発見が世界よりも1年早かった日本では2010年が「ビタミン発見100周年」となっており、その他の国では翌年の2011年がそれにあたる年とされています。その後もビタミンの種類は続々と発見され、現在では13種類。私たちの元気をサポートする大切な成分として、今日も世界中で研究され続けています。

【参考文献】山田和子, ビタミン総合辞典 (日本ビタミン学会編集, 朝倉書店), pp.152–153 (2010)
【監修】薬学博士:石神昭人 東京都健康長寿医療センター研究所 老化制御研究チーム 分子老化制御 研究部長

もっと知りたいビタミンC!
C先生のC満タンTIPS ARCHIVE
Topへもどる
©2013 House Wellness Foods Corporation.,Ltd. All Rights Reserved.