C先生のC満タンTIPS

C先生

ビタミンCの素晴らしさを伝えるべく、世界すみずみまでひた走る。胸元のビタミンCワッペンがトレードマーク。1日1本、お風呂上りのC1000が毎日の楽しみ。

V0l.16 赤ちゃんにもビタミンCを

妊娠中はお腹の赤ちゃんを育てるため、いつも以上にビタミン・ミネラルが必要です。そして出産後、母乳が赤ちゃんの栄養源となります。お母さんが栄養不足だと栄養のある母乳がつくれないので、授乳中のお母さんも積極的に栄養補給する必要があります。また、お母さんの乳房で母乳が作られるときには、お母さんが持っているビタミンCが積極的に母乳へ移されます。ビタミンCが不足していたら、赤ちゃんにもビタミンCをあげることができないということです。出産後のお母さんは体力も消耗しているので、ビタミンCを意識して摂取することをオススメします。

【参考文献】藤井佐司, 北関東医学, 6(1), 21-24, (1956);柴田克己ら, 日本栄養・食糧学会誌, 62(4), 179–184, (2009)
【監修】薬学博士:石神昭人 東京都健康長寿医療センター研究所 老化制御研究チーム 分子老化制御 研究部長

もっと知りたいビタミンC!
C先生のC満タンTIPS ARCHIVE
Topへもどる
©2013 House Wellness Foods Corporation.,Ltd. All Rights Reserved.